暗号資産の始め方

Coincheck(コインチェック)口座開設方法4step!入金方法・銀行口座登録も解説!

悩んでいる人

コインチェックの登録方法をわかりやすく教えてほしい!

こんな悩みを解決します。

✔︎ この記事に書いてあること

  • コインチェックの口座開設方法(最短5分で完了)
  • 入金方法
  • 銀行口座登録方法
  • 2段階認証設定

コインチェックは2019年から「3年連続アプリダウンロード数国内No.1※」の仮想通貨取引所で、投資初心者でも操作しやすいデザインが人気の仮想通貨取引所です。

(※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、データ協力:AppTweak)

しかし、「登録方法がよくわからない」という方も多いのではないでしょうか?。

そこで本記事では、コインチェックの「口座開設(登録)・入金方法・銀行口座登録・2段階認証設定」を画像を使ってわかりやすく解説します。

コインチェックの口座開設は最短5分で完了できます。

ささっと登録して仮想通貨取引を始めましょう!

>>無料でコインチェック口座を開設する

コインチェックの口座開設に必要なもの

まず、コインチェックの口座開設(登録)に必要なものをお伝えします。

コインチェックの口座開設には「本人確認書類」が必要です。

口座開設に必要な「本人確認書類」は以下です。

本人確認書類

以下のいずれか一点

  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永年者証明書(表面と裏面)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面。交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳(表面と裏面)
  • マイナンバーカード(表面のみ、裏面は提出不要)

上記のうち一点を準備して登録に進んでください!

コインチェックの口座開設方法

ではさっそくコインチェックの口座を開設しましょう!

口座開設方法は以下の4ステップです。

  • メールアドレス・パスワードの設定
  • 電話番号認証
  • 基本情報を入力
  • 本人確認書類の提出

それぞれ解説します。

アプリダウンロード・ログイン

まず、『コインチェック口座開設画面にアクセスします。

操作

① 「口座開設(無料)はこちら」を入力
② 「メールアドレス」「パスワード」を入力
「私はロボットではありません」に「✔︎」を入れる
④ 「登録する」をタップ

操作

⑤ 「メールをもう一度送る」をタップ
⑥ メールに送られてきた「URL」をタップ

操作

⑦ 「OPEN」をタップ
⑧ 「入手」をタップ

操作

⑨ 「ログイン」をタップ
⑩ 「メールアドレス」「パスワード」を入力
「メールアドレスでログイン」をタップ

操作

⑫ 「メールアプリを起動」をタップ
⑬ 「URL」をタップ

以上で「アプリダウンロード・ログイン」は完了です。

電話番号認証

操作

① 「本人確認」をタップ
② 「次へ」をタップ

操作

③ 「電話番号確認」をタップ

操作

④「電話番号」を入力
⑤「次へ」をタップ
⑥ SMSに届いた「認証コード」を入力
⑦「認証」をタップ

以上で「電話番号認証」は完了です。

基本情報入力

操作

⑧「基本情報入力」をタップ
⑨「基本情報」を入力

操作

⑩「基本情報」を入力
⑪「確認」をタップ
⑫「基本情報」を確認し、画面下部の「確認」をタップ

以上で「基本情報入力」は完了です。

本人確認書類の提出

操作

⑬「基本情報」を入力
⑭「確認」をタップ
⑫「基本情報」を確認し、画面下部の「確認」をタップ

操作

⑯ 「本人確認書類」をタップ
⑰「本人確認書類」を選択
⑱「上記内容で提出」をタップ
→「本人確認完了」されるのを待つ

以上で口座開設は完了です!お疲れ様でした!

コインチェックへの入金方法

続いてコインチェックへの入金方法を解説します。

仮想通貨の価格が下がったときにすぐ買えるように、少額でもいいので入金しておくことをおすすめします。

コインチェックへの入金方法は3つあります。

入金方法

  • 銀行入金 ←おすすめ
  • コンビニ入金
  • クイック入金

入金方法によって「入金手数料」が異なります。

それぞれの「入金手数料」は以下です。

入金方法入金手数料
銀行入金無料(振込手数料あり)
コンビニ入金3万円未満:770円
3万円以上:1,018円
クイック入金3万円未満:770円
3万円以上50万円未満:1,018円
50万円以上:入金金額 × 0.11% + 495円
参照:コインチェック公式HP(2022年1月25日時点)

銀行入金が最も手数料が安いです。

それぞれ解説します。

入金方法① 銀行入金(おすすめ)

入金手数料

無料(振込手数料あり)

銀行振込は入金手数料が無料(振込手数料は自己負担)なので一番おすすめの入金方法です。

銀行入金の方法は以下です。

操作

① 「ウォレット」をタップ
② 「入出金」をタップ

操作

③ 「入金」をタップ
④ 「銀行入金」から入金したい銀行を選択

操作

⑤ 指定の口座に入金

以上で銀行入金は完了です。

入金方法② コンビニ入金

入金手数料

3万円未満:770円
3万円以上:1,018円

コンビニ入金の方法は以下です。

操作

① 「コンビニ入金」をタップ
② 「利用するコンビニ」を選択しタップ

操作

※ファミリーマートの画面ですが操作はどのコンビニもほとんど同じです。
③ 入金したい「金額」を入力
④「お支払い情報を発行」をタップ
⑤「バーコードを表示」をタップ

操作

⑥ ファミリーマートは「レジでバーコードを提示」して支払い
その他のコンビニは「受付番号をレジに伝える」して支払い

以上でコンビニ入金は完了です。

入金方法③ クイック入金

入金手数料

3万円未満:770円
・3万円以上50万円未満:1,018円
・50万円以上:入金金額 × 0.11% + 495円

クリック入金の方法は以下。

操作

① 「クイック入金」をタップ
② 入金したい「金額」を入力
③「お支払い情報を発行」をタップ

操作

④「お支払い情報を発行」をタップ
⑤「番号・入金方法の確認」をタップ

操作

⑥ Pay-easy利用可能店舗で「確認番号」を用いて操作

以上でクイック入金は完了です。

銀行口座登録方法

銀行口座を登録することで、ウォレットの日本円を口座に出金することができます。

操作

① 「ウォレット」をタップ
② 「入出金」をタップ

操作

③ 「出金」をタップ
④ 出金口座の「選択」をタップ

操作

⑤「出金口座を追加」をタップ
⑥「口座情報」を入力
⑦「確認画面に進む」をタップ

操作

⑧「口座情報」を確認
⑨「出金口座を登録」をタップ
⑩ SMSに届いた「認証コード」を入力

以上で銀行口座登録は完了です。

2段階認証の設定

最後に「2段階認証」を設定しましょう。

コインチェックではセキュリティ対策として「2段階認証」を採用しています。

大切な資産を守るためにも必ず設定しましょう。

操作

① 「アカウント」をタップ
② 「2段階認証が未設定です」をタップ
③ 「コピー」をタップ
④ 「承認アプリを起動」をタップ

操作

⑤「開く」をタップ
⑥「開始」をタップ
⑦「セットアップキーを入力」をタップ
⑧「アカウント」を入力
⑨ 「キー」に③の「セットアップキー」を入力
⑩「通知」をタップ
⑪「認証コード」を確認
⑫ ⑪の「認証コード」を入力
⑬「設定を完了」をタップ

以上で「2段階認証」の設定は完了です。

まとめ

以上、コインチェックの「口座開設・入金方法・銀行口座登録・2段階認証」の解説でした。

あとは実際にビットコインを購入すれば、晴れて仮想通貨デビューです。

購入方法は以下の記事で解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

-暗号資産の始め方
-, ,

楽天カードの作成方法はこちら