暗号資産の始め方

イーサリアムを取引所形式で売買できるおすすめ仮想通貨取引所2選!

悩んでいる人
イーサリアムを取引所形式で売買できる仮想通貨取引所を知りたい!

イーサリアムを手数料を抑えて取引するために取引所形式で売買したいけど、どの仮想通貨取引所できるかわからなくてお困りではないですか?

筆者も同じように困り、いろいろと調べた結果みつけました。

本記事では、イーサリアムを取引所形式で売買できる、筆者おすすめの仮想通貨取引所を2つ紹介します。

この記事に書いてあること

  • イーサリアムを取引所で売買できるのはbitbankGMOコイン
  • より手数料を安く取引できるのはGMOコイン
  • 他のアルトコインを多く扱っているのはbitbank
  • 結論を言うと、bitbankとGMOコインはイーサリアムを取引所形式で売買することができます。

    手数料を安くイーサリアムを取引したい方は、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

    販売所形式と取引所形式の違いがよくわからない方は、以下の記事で詳しく解説しているのでぜひご覧ください。

    イーサリアムを売買するならbitbankかGMOコイン

    イーサリアムを取引所形式で売買したい方におすすめの仮想通貨取引所は、bitbankとGMOコインです。

    どちらも取引所形式でイーサリアムを売買できるため、手数料を安く取引をすることができます。

    悩んでいる人
    結局どっちがいいの?

    そんな声がありそうなので、以下でbitbankとGMOコインを比較していきます。

    手数料比較

    まずはbitbankとGMOコインの取引にかかる手数料を比較します。

    以下は手数料の比較表です。

    仮想通貨取引所取引所アプリ対応取引所手数料入金手数料出金手数料
    bitbank Maker:-0.02%
    Taker:0.12%
    無料 (振込手数料は自己負担)550円/770円(3万円以上)
    GMOコイン Maker:-0.01%
    Taker:0.05%
    無料 (振込手数料は自己負担)無料
    ※2022年1月12日時点 出典:bitbank公式HP、GMOコイン公式HP

    取引所形式の取扱い銘柄

    次に取引所形式で売買できる銘柄を比較します。

    以下は、銘柄一覧です。

    仮想通貨取引所取引所形式取扱い銘柄
    bitbankビットコイン(BTC)
    イーサリアム(ETH)
    リップル(XRP)
    ライトコイン(LTC)
    ビットコインキャッシュ(BCH)
    モナコイン(MONA)
    ステラルーメン(XLM)
    クアンタム(QTUM)
    ベーシックアテンショントークン(BAT)
    オーエムジー(OMG)
    シンボル(XYM)
    リンクチェーン(LINK)
    GMOコインビットコイン(BTC)
    イーサリアム(ETH)
    リップル(XRP)
    ライトコイン(LTC)
    ※2022年1月12日時点

    bitbankが12銘柄、GMOコインが4銘柄と取引所形式で売買できる銘柄はbitbankの方が多いです。

    まとめ

    以上、イーサリアムを取引所形式で売買できるおすすめの仮想通貨取引所2選でした。

    まとめると、

    まとめ

  • イーサリアムを取引所で売買できるのはbitbankGMOコイン
  • より手数料を安く取引できるのはGMOコイン
  • 他のアルトコインを多く扱っているのはbitbank
  • イーサリアムを取引したいと思っている方は、どちらか口座開設して取引をはじめてみてはいかがでしょうか?

    -暗号資産の始め方
    -, , ,

    楽天カードの作成方法はこちら